遺伝子検査キット マイコードの結果が出ました!

MYCODEの検査キットに唾液を入れて郵送すると、
結果が出るまではずっとこんな感じになってました。

検査が始まりました。」

マイコード遺伝子検査

そして、約2週間が経過
ついに検査結果が出ました!

MYCODEのウェブ上で自分のマイページにアクセスすると
検査が完了しました」と表示されました。

MYCODE 遺伝子検査 結果

ああ、結果を見るのがなんだか怖いよーな。
少しドキドキします。

いよいよ遺伝子検査結果を見る

結果は大きく分けると「病気」と「体質」に分かれます。

遺伝子検査 結果

病気のかかりやすさ

真っ先に知りたいのは病気の発症リスク
リスクの高い順に並んでいます(並び順は設定変更可能)

むずむず脚症候群って聞いたことのない病気だけどリスク1位。
そして膵臓がんではリスクが日本人平均の2.42倍という結果が!

続いて間質性肺炎、骨パジェット病、胸部大動脈乖離、IgA欠乏症の順番。
慢性リンパ性白血病、喘息、大腸がん、脳梗塞も発症リスクが高いようです。
この他にも全部で150項目の結果が出ています。

これは結構ショックです!

遺伝子検査 結果  MYCODE

ちなみに上のリストで黄色い丸は、論文評価レベルといって、
より日本人に近い集団のサンプルを基に行われた研究結果を
ベースに解析したかどうかの指標です。黄色の丸が1つより
3つの方が信頼性がより高いということになります。

この結果、心当たりがあるかないかというと正直よく分からない。
なぜなら遺伝子レベルでの解析結果だし。

ただ、自分がかかりやすい病気を知ることで日頃の生活習慣を
変えて予防をすることができるはず。大いに価値ありますね。

体質

体質は130項目の検査結果がわかりました。

日本人に多い体質順に並べてみましたが、
日焼けのしやすさ、肌の炎症、髪の形状なんか
ドンピシャです。合ってますよ!

mycode-result5x650

一番気になっていた「85歳以上まで長生きする可能性
本当に結果を見たいかどうかを同意してからじゃないと
見れないんです。

で、結果は…

長寿遺伝子

長生きできそうです!

かかりやすい病気や体質について、それぞれの結果の詳細は
別ページでレポートさせていただきます。

自分の体を遺伝子レベルで知る。とても興味深いし
もしかかりやすい病気があるならば、それを予防する
知識を深めて、より充実した人生を送りたいです。