あなたは遺伝子検査を受けてみたいですか?

最近話題になっている遺伝子検査
まだまだ認知度は低いのですが、興味のある方は徐々に増えています。

そこで、インターネットのアンケートで皆さんに聞いてみました。

Q. あなたは遺伝子検査を受けてみたいですか?

A. 以前病院へ検診にいったときに偶然思いもよらない病気が見つかったことがあり驚いたので、もし遺伝子検査で病気のなりやすさなどがわかるのであれば、心構えや予防ができると思うので、興味があります。

A. 母方が癌の家系、父方が糖尿病の家系なので自分や子供たちの遺伝子検査にとても興味があります。わざわざ病院に行くほどでもないかな…と思っているので、自宅で出来るのは有難いです。

A. がんにかかりやすいかどうかの診断を受けてみたいです。

A. 血液検査のように時々で変化するものではないので、1度調べれば今まで自分のことでわからなかったことわかるということ。その結果で、病気など注意しなければいけないことの心構えも変わると思う。手軽で値段も高額ではなく、病院にいかなくてもわかる検査があるという点で非常に興味があります。

A. 肥満遺伝子を持っているかどうかを遺伝子検査で調べてみたいです。

A. 祖父が食道癌に、父が前立腺癌にかかり、家系として癌になりやすいと言われ、自分も何かしらの癌にかかるのではないか。それを事前に調べてみたいと思いました。

A. 数年前に簡単なキットを送ってもらい匿名で様々な疾患への罹患リスクなどを予想してもらうチェックを受けたことがあります。今はもっと費用も安くなって検査内容も充実しているみたいですね。

A. 年齢的にも自分が生活習慣病にかかりやすいかどうかのチェックしたい。

A. 自宅でどこまで可能かは分かりませんが、主人が遺伝子の難病ですので興味はあります。寿命まで分かってしまうらしいので、ちょっと怖いですけど…。息子もその遺伝子が50%遺伝の可能性があるので、20歳過ぎたら検査を検討しています。ただ、難病などの病気まで調べられる検査なのかは確認したいと思います。

A. 遺伝子検査で自分の病気や祖先のルーツがわかるという話を聞き、早速キットを購入しました。唾液を摂取して郵送し、結果が出るまでにはしばらく時間がかかります。忘れた頃にお知らせの通知が届き、予め設定したパスワード等でログインして検査結果を見ることができます。ただ、項目が細かくて専門的な名前が多いため、きちんと理解できない病名もありましたが、自分がなりやすい病気を知ることができてよかったです。

一生に一度受ければいい遺伝子検査MYCODE、やって良かったです。

  • 家族のために健康で病気を予防したい方
  • 家系に病気を患った人がいる方
  • 自分自身の病気の傾向が知りたい方
  • 健康への意識を高め、病気を予防したい方
  • ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    MYCODE 遺伝子検査キット

    シェアする