【遺伝の専門家】認定遺伝カウンセラーとは

DeNAライフサイエンスでは、遺伝の専門家である
認定遺伝カウンセラー」が在籍しています。

認定遺伝カウンセラーとは、医師や看護師とチームを組んで、
遺伝に関するさまざまな悩みを抱える方やそのご家族の支援を行う
遺伝医療の専門職です。

家系内で多くの方がかかっている病気や、その原因探索に関する相談、
患者さんの長期にわたるフォローなどを医療機関ごとの専門性や特色を
反映しながら支援を行います。

近年、遺伝子検査の解析技術が飛躍的に発展したことにより、
医療の枠組みだけにとどまることなく、体質を調べるといった形で
遺伝子検査そのものが一般の方々に身近なものとなってきています。

その一方で、まだまだ誰にとっても新しい技術・新しい検査なので、
不安に思われる方も少なくありません。

遺伝カウンセラーは、技術と人をつなぐ新しい役割としての貢献が
期待されています。

認定遺伝カウンセラーの資格は、日本遺伝カウンセリング学会と
日本人類遺伝学会の共同認定により取得され、2014年9月現在で
153人が認定されています。

抜粋:MYCODEホームページより