【アレルギー IgE値】遺伝子検査マイコードの結果

アレルギーは遺伝するケースが少なくない体質と言われています。

マイコード 評判

東京大学医科学研究所との共同開発で誕生したDeNAヘルスケアの
マイコード(MYCODE)は、将来かかりやすい病気のリスクや体質を、
自宅で唾液を採取して郵送するだけで調べられる遺伝子検査

アレルギー体質など280項目もの病気や体質の遺伝的傾向を解析します。

アトピー性皮膚炎、鼻炎、喘息、花粉症、食物アレルギーなど、
自分が持っているアレルギー体質を知って、予防に役立てたいと
思っている人は多いようです。

アレルギー体質の不安

特に妊娠中や、子供がアトピーになってしまったお母さんは、
アレルギーが遺伝するのでは?親から遺伝してしまったのでは?
と心配になりますよね。

遺伝的体質が少なからず子供に影響するのは確かなようです。

ただ、すべてが発症するわけでもなく、環境の影響の方が
大きい
と言われています。アレルギー反応を起こさないよう
アレルゲンを避ける、適切な治療をするなど早めに予防する
手立て
もあるので
、不安になりすぎる必要はないです。

アレルギー体質かどうかを遺伝子検査しました

自分が遺伝子検査で調べたIgEとは、花粉やダニ、ハウスダスト、
食物などの異物が持ってる抗原に反応して、アレルギー性鼻炎や
ぜんそく、アトピー性皮膚炎などを発症させる原因
となるもの。

DeNAの遺伝子検査キットMYCODEで、自宅で唾液を採取して
アレルギー IgE値を遺伝子レベルで調べてみたところ、
結果は以下の通りでした。

アレルギー体質 遺伝

自分は血中のIgEの値が低いタイプでした。
つまりアレルギー反応を起こしにくいという結果です。

自分がアレルギー体質かどうか?と自問すれば、絶対に違う!と
直感的に思います。肌は丈夫だし食べ物もなんでも食べられるし。

軽度の花粉症以外は全くなんのアレルギーもないので、
遺伝子的な解析結果はおおむね正しいようです。

→ 遺伝子検査MYCODEの詳細はこちら

日本人におけるタイプ別割合は

私の遺伝子型を解析すると、以下のタイプに分類されました。

アレルギー反応 検査

しかもなんと!自分は日本人には滅多にいない
わずか0.2%の割合に属する稀にみる(特異?)体質!!

これは自分のマイコード検査結果の中でも、
最高レベルに素晴らしい!両親に感謝せねばっ。

IgEレベルとは

免疫というメカニズムがあり、血中には「抗体」が存在しています。抗体は細菌やウイルスを排除するために大切な役割を果たします。抗体は体内に侵入した細菌やウイルス、そのほか花粉やダニなども持つ「抗原」と結合して、白血球に知らせる仕組みがあります。細菌やウイルスであれば、認識した白血球が両者を排除するために働き始めて、感染症を防ぐのに役立ちます。

IgEはアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎、ぜんそくなどの発症と関わっています。IgEは花粉やダニ、ハウスダスト、食物などの異物が持っている抗原と結合して反応します。すると、脂肪細胞から炎症を引き起こす物質が出てアレルギー反応が引き起こされます。アレルギーを起こすことから、花粉やダニなどの抗原は「アレルゲン」と呼ばれます。本来、病原微生物から体を守る働きをする抗体なのですが、この場合、過剰に反応してしまう点が逆に問題となるのです。

gEは、健常な人の血液中にはごくわずかにしかありませんが、アレルギーを有する人は血液中のIgE値は高いことが多く、アレルギーの起こりやすさを知るために検査で数値を調べることがあります。アレルギーの起こりやすさは遺伝的な要因と関係があります。両親などにアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎の人がいると、そのアレルギー体質を遺伝的に受け継ぐことがあります。ただし、いずれの病気の発症にも生活環境が関係するので、アレルギー体質を受け継いだからといって必ず発症するわけではありません。

アレルギー IgE値についての感想

ただ、アレルギーと言っても色々と種類があるのでひとくくり
にはできないのが現実。

  • 花粉アレルギー:スギ、ヒノキ、ススキなどの植物
  • 金属アレルギー:時計、ネックレスなどのアクセサリー
  • 食べ物アレルギー:卵、そば、牡蠣、ピーナッツなどの食べ物
  • 動物アレルギー:猫の毛などによるくしゃみや鼻水
  • 自然アレルギー:紫外線などによる皮膚炎
  • マイコードでは、具体的なアレルギー症状の種類までは判定できませんが、
    日常生活に支障をきたす程のアレルギー症状が酷くなる人もいるので、
    遺伝子レベルでリスクを知っておいた方が良い項目だと思いました。

    遺伝的にアレルギーになりやすいとわかっていれば、
    予防をすることができるし、病院にかかる時にも役立つはずです。